プロフィール

 

 

 笠原 健https://www.facebook.com/kenbo.artist)

神戸市出身、在住。

生年月日:1977年12月19日

     17時25分に地球に産まれ落ちる(笑)

 

兵庫県星陵高等学校卒

国際医療福祉大学卒 

 

 

 

職業:詩人artistけんぼー

   講演家

   作業療法士

   兵庫県精神障害者相談員

   ピアカウンセラー

   ピアサポート専門員


 

 

高校卒業後、路頭に迷う…大学入学するも自主退学する。

新たな大学時代、一人旅にも出る、東北縦断し北海道網走までチャリンコ野宿生活の旅に(-^〇^-)


卒業後、精神科病院にて作業療法士として約5年、働いていたボク。自身の心も壊れ入退院生活に入っていたボクは、新しい表現媒体に巡り会う。詩や絵を感情のおもむくまま又インスピレーションで描き上げる。(
約14年で8回もの入院)

只今、自らの医療従事者経験、病の体験を糧に講演会そして絵や詩などを通じて、精神障害を見る社会の目線が少しでも和らぎ、障害を持つ持たないに関わらず伝えたい想いを込めて働いてます。

 

どうか境界をつくることない世界を!!応援よろしくお願いします(^w^)
詩人artistけんぼー
県精神障害者相談員またピアサポート専門員としても動きも魅せる!!

 

 

 

 

   
講演会で全国に回ります!!
病にベクトルが向いていない人にも話をさせて頂きます!!
お力をください!!呼んでください!!


路上・ホームページから、あなたのお名前、お言葉から、メッセージを贈っていますf^_^; 

個展も年に1、2回の絵や詩の個展、そしてその場で、メッセージを贈ったりの実演。

また、イベント出演。お店のデザイン演出。


詩人artistけんぼーのfacebookページ創設https://www.facebook.com/ShiRenartistkenbo
是非、いいね押して僕の背中をさらに押してください。活動内容や作品の紹介などそちらのページでも見て頂けたら嬉しいです!!

 

 

 

・命が危ない311人詩集(コールサック社)

・生きぬくための詩 68人集ー死を越えて生を促すために(コールサック社)

・働く生活ストーリー4(NPO法人全国精神障害者就労支援事業所連合会)

 

 

・H24年3月号 兵家連誌(兵庫県精神障害者家族連合会誌)「意味のある存在」という記事

・H25年12月7日 神戸新聞掲載「精神障害者が体験語る」心の相談室事業展開の広報記事

・H25年3月号 兵家連誌(兵庫県精神福祉家族連合会誌)神戸地区「ピアサポートについて」

・H27年3月2日 神戸新聞掲載 神戸流連載記事にて 「精神障害者に理解を」

・H28年3月21日 神戸新聞掲載 「精神障害者の自立を支援」リリー賞受賞記事

H28年3月31日 神戸新聞掲載 

ひょうご総合 人 連載記事にて「第12回精神障害者自立支援活動賞を受賞した詩人」

H29年5月6日 神戸新聞掲載 新ひょうごの医療 「患者の心構え」

 

(受賞歴)

 

 ・第12 精神障害者自立支援活動賞  〜イーライ・リリー賞〜(当事者部門)2016

 

・第16回スペイン バルセロナ 国際サロン「日本芸術 奨励賞」【in the peace of emotion2015

・ハートでアート神戸入選 in the peace of emotion2010
NHKハート展入選 【まる虫】 2011

・かんでんコラボアート入選 【世界は輝いてる】 2012

・第9回兵庫県障害者芸術・文化祭 美術工芸作品公募展

 「公益社団法人兵庫県精神福祉家族会連合会会長賞」【ボクの世界】2014

・第10回兵庫県障害者芸術・文化祭 美術工芸作品公募展

 「一般社団法人兵庫県精神科病院協会会長賞」【心の奥から】2015

・第11回兵庫県障害者芸術・文化祭 美術工芸作品公募展

 「一般社団法人兵庫県精神科病院協会会長賞」【自分らしさ】2016

・第12回兵庫県障害者芸術・文化祭 美術工芸作品公募展

 「優秀賞」→ 兵庫県議会 障害者アート展/ゆめチャレ!Gallary〜障害者芸術文化発信プロジェクト〜県内巡回展示に選出 【いろんな想いを涙にしてきて…】2017

 

別の顔(笑)は
・日本三大山岳耐久レース全制覇
・全日本学生トライアスロン選手権出場
・フルマラソン自己BEST:3時間00分21秒(←これ、まじで悔しい)
 その他、もろもろ

アップしている言葉(←http://ameblo.jp/kenbo1219/)

また昔のブログ(←http://ameblo.jp/aren-ken/

ヨロシクです(≧∇≦)

「誰の心にも華はあるから」

by 詩人artistけんぼー

 

 

コメント: 4
  • #4

    詩人artistけんぼー (月曜日, 21 3月 2016 12:44)

    Ruriさん、コメント返信遅くなりましてすいません。
    たくさんの情報を頂きありがとうございます。
    参考にしますね。
    メンタルヘルスマネジメントの資格を取得後、どんな活動をしていくんでしょう。。。
    その中には、ピアサポーターもお考えなんでしょうか?
    不幸せにさえ感じることがあるからこそ、幸せを感じれるのだから、不幸せの中にある大切な気づきを宝物にして、自身の内面を磨き上げて生きたいですね。

  • #3

    詩人artistけんぼー (月曜日, 21 3月 2016 12:35)

    横島さん、コメント通知がうまく来なくなっていて、気づいたのが遅かったです。
    すいません。
    コメントありがとうございます。
    授賞式当日、お逢いできたのかな?

  • #2

    Ruri (水曜日, 02 3月 2016 13:39)

    はじめまして(^o^)v講演拝聴させていただいた一人です。
    不調にもかかわらずたくさんの方の思いを抱えて講演してくださりありがとうございました(*^▽^*)
    本当に真面目で素直でがんばり屋さんなんですね~
    私も4年前にうつ病を発症しました。
    発病前は健康そのもので病気とは無縁と過信してました。1日48時間欲しいって思うほど忙しかったです。
    今思えば躁状態だったんだと思います。3度目の入院で双極性障害と診断されました。今年初めに退院、今は薬も渡口さんの様にお守りとして持ってるだけです(^^)vお陰様で主治医ににも恵まれ今はうつ病克服出来たと思ってます。
    参考までにもし興味があれば朝川兼行先生のホームページ、神津健一先生の著書などをおすすめしたいです。先日いただいた資料読ませていただいて素晴らしい才能の持ち主なんだと直感しました。
    原因があって結果病気になった…原因をなくせば病気は治るって簡単にはいかないかもですが…
    私も誰かのためにお役にたちたいと思ってる一人です。まだピアサポーターではないですが、独自でメンタルヘルスマネジメントの資格とりました。神様はそのひとに乗り越えられない試練は与えられません~♪大きな学びとなって返ってきます!
    私の好きな詩です
    「苦痛こそ『あらゆる大きな幸福への門』である」心理学者ヒルティーの言葉です(#^.^#)お節介にならなければ良いのですが…(^^;
    この度のご縁に感謝しますm(__)m
    時にはわがままになっても良いですよ♪無理をせず楽しんでくださいね~(*^▽^*)

  • #1

    横島若騎 (水曜日, 17 2月 2016 16:48)

    初めまして。
    第4回リリー賞を受賞した横島若騎(よこしまわかき)と申します。

    このたび、第12回リリー賞を受賞されたということでおめでとうございました。

    3月11日に親睦会があるので、そのときお逢いできると思います。

    私は統合失調症のピアニストです。

    どうもおめでとうございました。